ご挨拶

 当社は、日本軽金属とアメリカの独立系熱交換器メーカーであるModine Mnufacturing社との合弁事業として発足し、2017年に創立30周年を迎えました。
当社は、熱交換器の革新的技術を持つModine社によって開発されたPFCに、アルミニウム総合メーカーである日本軽金属グループの技術力を活かして、高性能化、小型・軽量化を実現し、省エネ、省冷媒といった環境負荷低減に役立つ熱交換器を提供しています。
また、両親会社の技術力のもと、長年培った知見、ノウハウを応用し、自動車、電気電子、各種産業用分野において、お客様のご要望に応える新たな熱交換器の開発に挑戦しています。 当社は、これらの熱に関するアルミニウム関連製品を通じて、人々の暮らしの向上に貢献してまいります。

 

 

代表取締役社長鈴木 啓悦